2007年12月23日

USSフォレックスのタイムバー注文は使えるかも!

最近の僕は取引業者はコストよりもシステムの安定性を重視していますが、もう一ついい業者を見つけてきました。USSフォレックスです。

続きの前に1票ずつお願いします→外為ランキング Pop*Log人気fxブログランキング

ここで言う「システムの安定性」とは「サーバーの強さ」のことです。スプレッド1pips〜のような取引コスト安い業者は決まってサーバーが弱いです。急激な値動きが起こるとサーバーがダウンして注文が入れられなくなります。

もし高レバレッジのトレード中に急な値動きと反対のポジションを持っていて、サーバーがダウンしたらロスカットを食らう可能性もあります。スプレッドの小さい業者を使っている方にはハイレバトレードをしている方が多いので要注意です。

そこで今までサーバーの強い業者外為どっとコムFXプライムを紹介してきましたがもう一つあったのです。

それがUSSフォレックスです。開業以来サーバーがダウンしたことがないそうです。これはかなり心強いです。

マーケット情報は経済指標・ニュースだけでなくUSSフォレックス代表者の市況レポートなんかも見られるそうです。ロスカットは証拠金20%以下。自己資本規制率は2007年9月28日の時点では306.0%と、特別良いわけではないです。手数料は無料ですが、ドル円スプレッドは5銭と安くないですね。

でもここからがUSSフォレックスの魅せ所!なんと面白い注文機能があるんです。「タイムバー注文」というもので、5秒間提示レートが固定されて、注文を確定するかどうか決められるんです。つまり、経済指標発表時の変動が大きい時でも成り行きでいい位置でポジションが取りやすいというわけです。

サーバーが強い業者なので、これはひょっとすると経済指標ですごい威力を発揮するのではないでしょうか。いつも変動の大きい金利政策の発表時にはいいかもしれませんね。

1日1クリックお願いします→人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ

[オススメ口座]
FXプライム→最強サーバーと固定スプレッド、伊藤忠グループなので経営面も安心です。

外為どっとコム→サーバーが強く経営面も信頼できる。チャートは使いやすくて更新も早いです。
posted by 大ちゃん at 13:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | USSフォレックス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。