2007年11月03日

経済指標発表時のスキャルピングに最適な口座

経済指標発表時のスキャルピングにおいてもう一つ重要な要素を思い出しました。サーバーが混んでなかなか注文ができなかったり、ドル円なのにスプレッドが10銭以上あったりするんですよね。

続きの前にポチポチッとお願いします↓↓
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング Pop*Log人気fxブログランキング FC2 Blog Ranking

なかなか注文が入らなくて、そうこうしてる内に指標発表が終わってしまったふらふらなんてこともありかねません。
そこで、サーバが落ちない...っていうか、落ちにくいFX口座を探してきました。う〜ん、大好きなMJ「Spot Board」もサーバは決して強いほうではないですからね。(とはいえ最近サーバ強化が行われて少し良くなりましたが。)

一つはAFT-FXダイレクトトレードです。ここはサーバが強いことで有名ですね。GFT系のFX業者で自動売買などもできる超ハイテク口座です。初回入金30万円という壁がありますが、それをクリアできる用になったら、すかさず口座開設しようと思っています。

で、30万円の資金がないとサーバが強い口座を開けないのかというとそうでもないようです。まだありましたよ。

注目すべきはFXプライムです。ここは伊藤忠グループなので、経営基盤もしっかりしています。10月29日から手数料無料になることにも要注目です。

さらにFXプライム指標スキャルに向いている点はというと、スプレッドが固定されていることです。指標発表時はたいていスプレッドが開いていて不利なポジションから始めないと行けないことが多いので、スプレッド固定は魅力的です。レバレッジ1〜250を選択できる(しかもポジション取得後にも変更可能)のでデイトレにも向いています。

Macユーザーの大ちゃんにはもう一つメリットがあります。それはFXプライムはWebブラウザ上のトレード画面なのでMacでもトレード可能ということです。AFT-FXダイレクトトレードはWINDOWS専用ソフトをダウンロードしないとトレードできないので現時点ではAFT-FXダイレクトトレードは利用できないのです。

あとは携帯電話でも複合注文ができるのもすごいです。つまり携帯で注文からリミット、ストップ決済までできてしまうんです。

FXプライムデメリットをあげるなら、スワップが安いことくらいですかね。。。スワップが高いことで有名なフォーランド フォレックスとNZドル/円で比較するなら20円/日くらい差があります。(今日なら193円と170円)
短期トレードをする分にはあんまり気にならない点ですけどね。

サーバが強いFX口座2つ↓↓
AFT-FXダイレクトトレード
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

FXプライム
 

経済指標発表時のスキャルピングの具体的な方法解説はこちら!

最後まで読んでくれてありがとう。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ←明日の経済指標なら
人気blogランキング←独自の投資法を伝授
FC2 Blog Ranking←売買シグナルを公開

手数料無料、スプレッド1pips〜で勝率UP!取引コスト最小の
MJ「Spot Board」
(MJ徹底解説はこちら)

(動画解説付)〜マル秘テクを大公開〜FXトレーダーSarahの超シンプル♪システムトレード♪◆第2回売上ランキング1位獲得◆

ブログ最新記事はこちら

posted by 大ちゃん at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXプライム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。